So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

スライムつまみ [DQMP]

 先日、『ドラゴンクエストモンスターパレード』のオープンβ版がリリースされました。
 ドラクエシリーズ初のブラウザゲームということで、リリース当日からプレイしています。こちらも相変わらずマイペースで進めています。
 やはり、これはドラクエだと思いました。戦闘ルールは、本編とは異なっているものの、「自分のペースで楽しめる」というのがドラクエのいいところです。

 さて、このゲームですが、ゲーム起動時に「スライムつまみ」という遊びができます。「スライムをつまんで並べて絵を作ろう」というものですが、私はとにかく好き勝手に並べていました。
 ところが、ある日、「キングスライムが現れる」と知ったので、それもやってみました。

適当に並べただけ
キングスライム現る

 スライム8匹をある並べ方にするとキングスライムになる…というものですね。

さすがに…

 さすがに、キングスライムのベスバージョンはないようです。

結局キングスライム

 スライムがたくさんいると、キングスライムを作りたくなってしまいました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

4区域開放 [マビノギ・イベント]

 いよいよ、ソードアート・オンラインイベント限定ダンジョンは、4区域が開放されました。
 というわけでマスへ。

通行証

 通行証をもらってダンジョン内へ。

敵の構成
このとおり

 マスの4区域は、どうやらマス上と同じ敵が出てくるようです。

もちろん…

 もちろん、この通行証も出ます。結局使いませんでしたが。

スプライト

 スプライトも出てくるんですよね。スプライトといえばコイルですが、ここにはファイアスプライトとアイススプライトが出てきます。

スモールトロール

 こいつらは…戦闘中でも平気で休憩しますね。

 ボスも当然ながら…。

バードスケルトン
ジャイアントスケルトンヘルハウンド

 マス上と全く同じです。

敵の配置

 とにかく、ジャイアントスケルトンヘルハウンドから倒さないといけません。バードスケルトンも倒そうと思えば倒せるらしいですが、ダメージがほとんど通らないので、無視したほうがいいですね。

メタルバードスケルトン

 ジャイアントスケルトンヘルハウンド2頭を倒すと、バードスケルトンがメタルバードスケルトンになります。やはり、ここもマス上と同じですね。

空き瓶

 なんと、ここで空き瓶をゲットしました。

報酬

 報酬はこのとおり。

チケット

 地図の切れ端をチケットと交換してもらいました。
 それにしても、さすがに4区域は、何周も回ろうとは思いませんでした……。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

3区域開放 [マビノギ・イベント]

 高級革を提供していただいたので、その修練をやりました。

成功率

 成功率は、月曜日でこれでした(メイキング1)。

 さて、ソードアート・オンラインのダンジョンですが、3区域が解放されたということで、マスに行ってきました。

通行証

 通行証はこれです。

中身はこれ

 中身はマス通常と変わらないようです。ただ、全3階層になっていました。部屋数は少なめですが、相変わらず罠通路が多いです。

ボス

 ボスもこれまでと変わらず。

報酬

 報酬はこうでした。

交換

 地図の切れ端とチケットを交換してもらいました。
 3区域は、マスがいちばん難易度が低いと思われます。情報サイトによると、アルビは中4相当、フィアードもまた中4相当、ペッカは下級相当らしいです。いずれも一人用なので、やはり、通常と同じ敵が出てくるマスがいちばん難易度が低いでしょう。それにしても、そろそろPT可能なダンジョンが出てきてもおかしくなさそうですが…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

2区域周回中 [マビノギ・イベント]

 ムーティエも、インゴ集めに挑戦です。

なんとHuge

 雪原虐殺者を倒したところ、なんとHuge Lucky Finishが出ました。

報酬

 報酬はこれでした。容量は10でした。

 紅朱雀はというと、2区域ダンジョンを周回していました。というのも、フィアード2区域にて、ARの本の9ページ目が狙えるということだったので、それを目当てに周回しました。すると…。

!!!

 なんと、2周目(だったと思う)でゲットしました。さらに…。

またゲット

 4周目(だったと思う)でまたゲットしました。
 これで、フィアードはもう十分だと思い(実を言うと、相変わらず戦いにくい場所なので、できれば違う場所で周回したかったです)、今度はマスへ。

 マス2区域は、中身はマス通常だと思われました。全2階層、1層あたりの部屋数は少なかったですが、罠通路があったのは確かです(これに関しては、アルビとフィアードも同じです)。

タイトルつき

 変わっている点を挙げると、タイトルつきのミミックがいました。

この部屋は…?

 この部屋ですが、最初からネズミがわいていて、部屋の片隅に宝箱が1つ。開けてみると…。

え?

 なんと、敵が沸きました。

最終的に…

 しかも、最終的に出てきたのはこいつらでした。

 さて、マス2区域のボスですが…。

あれ?

 1区域と変わらずこいつらでした。マスは通常と上級(人数制限はあります)しかないので、ボスの種類が限られているというのが原因でしょう。
 この日は、フィアード周回が終わった後は、何度かマスを周回しました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

2区域開放 [マビノギ・イベント]

 フロリンダも、インゴット集めに挑戦しました。

まさかのタイトル

 フロリンダは、まだ「オーガを倒した」タイトルを持っていませんでした。ここでゲットです。

うっかり…

 ラングヒリスの攻撃をうっかり食らってしまい、こうなりました…。

報酬

 報酬はこれでした。

紅朱雀の場合

 紅朱雀は、報酬でこれをもらいました。

 さて、イベント限定ダンジョンの2区域が開放されたということで、まずはアルビに行きました。

案内人

 案内役のNPCは、ダンジョンの外にいました。

通行証

 通行証をもらい、挑みました。
 アルビ2区域は、中身はアルビ中級系でした。

ボス

 ボスはこいつです。アルビ中1と同じですね。

報酬

 報酬はこのとおり。

チケット

 情報提供して、チケットももらえました。
 さて、ここを何周かしようと思ったのですが…。

ぐわあああっ!

 巨大白クモ×2に大苦戦…。実は、こいつが出るということは、ARの本の7ページ目が狙えるということなんですよね。
 ところが、こいつらを何とか倒した後にトラブルが…。

出られない!!

 巨大白クモたちを倒しても鍵が手に入りませんでした。つまり、まだ敵が沸くはずなのです。……が、沸く気配はいっこうにありません。完全に閉じ込められてしまいました。
 仕方がないので、チャンネル移動して脱出しました。
 後に、これが不具合であると、公式サイトで発表がありました。

 このときは、不具合かどうかもわからなかったので、その後もしばらく、アルビを周回しました。

!!

 ここで首尾よく、ARの本の7ページ目をゲット! この後は、普通に敵が沸き、クリア可能でした。

 目的を達成し(ARの本の7ページ目が目当てでした)、今度はフィアード2区域へ。
 こちらは、フィアード中1の短縮版といったところでした。

ボスは…
こいつだ!

 ボスもまた、フィアード中1と同じです。…つまり、こちらは、ARの本の9ページ目が狙えるということです。
 簡単に狙えるときに、ぜひとも取っておきたいです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の5件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。